保育の内容

◆川や公園など多くの緑地環境がある東久留米。自然を感じながら成長できます。

◆0、1、2歳児には保育士との愛着形成が大切です。これは日常的な世話をしてくれる人に対しての「絆」のことです。当園では小規模保育により子どもとの深い関わりを大切にし、こまやかな対応を心掛けていきます。

◆コーナー保育を取り入れ、子どもたちにとって家庭のような居心地の良い環境作りを心掛けていきます。

◆年間を通して体操指導を行っていきます。簡単なマット運動・かけっこ・ボール投げで全身を使った体操プログラムを行っていきます(2歳児クラス対象)。

◆子どもたちが元気に育つには「食」が大切です。当園では自園調理により食べものを作ってくれた人への感謝、「食」への意欲を感じることで、体のみならず心も育てる食育を行っていきます。

保育園の1日

7:00〜保育開始(順次登園)
8:30〜各クラスに行き自由遊び
9:00〜朝の会・おやつ
9:45〜設定保育
戸外遊び・散歩・室内遊び・製作遊び
11:00〜給食・午睡準備
12:30〜午睡
15:00〜おやつ・帰りの会
15:30〜自由遊び
16:30〜順次降園
17:00〜遅番保育
18:00〜延長保育
19:00保育終了

※基本となるデイリープログラムになります。

年間行事

4月入園式、進級式
5月こいのぼりの会
6月個人面談
7月七夕集会
8月スイカ割り
9月敬老の日お手紙投函
10月交通安全指導
11月勤労感謝プレゼント
12月クリスマス会
1月お正月遊び
2月節分の会
3月ひな祭り・お別れ会・卒園式

※定例行事として誕生会や避難訓練があります。また、追加の行事などもございます。